どのくらいの期間通う必要があるの?

「さぁ、今年は夏までに自分を磨いてピカピカツルツルの肌を手に入れるぞ!」と意気込んで脱毛を決めて、無料カウンセリングに行くとビックリ。
「え?夏までに脱毛できないの?」と心がおられてしまうことがあります。
実は脱毛には必ずそれなりの期間が必要で、一朝一夕にはできないものなのです。

脇脱毛だけでも夏までにはできないの?

基本的に脱毛をする場合は、全身脱毛であっても部分脱毛であっても通う期間に変化はないと考えましょう。
これは「毛周期」によるもので、ムダ毛にダメージを与える場合は毛の「成長期」を狙って施術を行う必要があるからです。

しかし、毛周期は1本1本違います。
すべての毛が一気に成長期になっていればよいのですが、成長が止まる「退行期」や毛が生えてこない「休止期」の毛穴ももちろんありますので、全ての毛根を破壊しようとするともちろん1回では終わらないですよね。
なので、脇脱毛のみであっても全身脱毛のみであっても施術期間に変化はないのです。

具体的にどれくらいの期間がかかるのか

クリニックとエステサロンどちらに通うかによって費用は異なります。
早く脱毛効果を実感したい人はクリニックをオススメしますが、それでも、永久脱毛までには最低1年は見ておかなければなりません。

2ヵ月ごとに5回程度の施術を行うと思っておきましょう。
エステサロンの場合、10回程度は最低でも施術が必要なので約2年は通う必要があると考えましょう。

最近では、クリニックもエステサロンも月額料金を採用するところが増えましたので、通う期間によっては料金に大差ないということも考えられます。

自分にどのくらいの期間が必要なのか、毛の濃さによっても違うと思いますのでカウンセリングで相談し、金額を計算してみましょう。

関連記事一覧: